トップページへ戻る > ワンドア・ツーロック

ワンドア・ツーロック

■ワンドア・ツーロック

読んで字のごとく、ひとつの扉(窓)に、ふたつ以上の鍵をつけることです。
泥棒は侵入するのに、5分以上かかるところは避けると言われています。
ということは、ひとつをこじ開けるのに2分半かかる鍵をふたつつけておけば、かなりの時間稼ぎになるということです。

しかし、鍵を開ける時間の問題だけではなく、そもそもふたつ以上の鍵をつけるという「防犯意識」が、泥棒に対しての警戒心となるわけです。

・鍵は、ひとつの扉につき2カ所以上
・違う種類の鍵をつけるとさらに効果的

関連エントリー

Copyright © 2008 ホームセキュリティ徹底比較. All rights reserved