トップページへ戻る > 防犯フィルム

防犯フィルム

■防犯フィルム

窓ガラスには、防犯フィルムを貼るのが効果があります。
防犯ガラスといわれるガラスも、ガラスの中に特殊なフィルムが挟みこまれていて、ガラスは割れるものの、フィルムを破るのに時間がかかるという訳です。
鍵を開けて忍び込むにも5分がタイムリミットですから、ガラスをわれても防犯フィルムを突き破るまでに時間稼ぎができると、諦める確率が高くなるというわけです。破れにくいので、台風の時などの防災としても役に立ちます。

しかし場所によっては、時間をかけても大丈夫な死角になっている場合もあります。
ガラスも防犯フィルムも、時間稼ぎにはなりますが、破れないものではないので人目につく場所に設置するのには効果がありますが、例えばベランダの窓などでは、他の防犯グッズを併用しましょう。

・防犯フィルムを貼る

関連エントリー

Copyright © 2008 ホームセキュリティ徹底比較. All rights reserved